被扶養者

被扶養者になれる人の範囲

被扶養者になれる人の範囲は、組合員の収入により生計を維持している次のいずれかの人です。
  1. 配偶者(未届の場合を含む)、子、父母、孫、祖父母及び兄弟姉妹
  2. 組合員と同居している三親等内の上記1以外の親族
  3. 組合員と同居している配偶者(未届の場合を含む)の父母及び子
備考  三親等内の親族については、下図を参照してください。

 注意

  • 満18歳以上60歳未満の方については、通常稼働能力があると考えられますので、就労していない事由及び組合員が扶養するに至った理由について、確認のうえ認定します。

※クリックすると画像別ウィンドウで表示します

お問い合わせは医療給付係(011)211-2432へ